ブログ運営

Beingにブログを登録する!

どーもたかぽんです。

どうやらBeingにもブログを登録しておく必要があるようで、登録しておこうと思います。

ついでに解説も作って行きます!

一応MacでXサーバーとWordPressを使っています!

 

では早速、まずはBeingの登録ページにいきましょう。

Being登録ページ

こちらに自分のブログのホームのURLを入れましょう。

そして認証文字を記載します。

 

自分のブログのホームのURLがわからない人はこちらを参考にしてみてください。

自分のブログのホームのURLを調べる

 

入力したら送信しましょう。

送信〜〜〜〜!

 

はい。だそうです。

おわりー!!!!

え!?まじで!?

ちょっとあやしいのでもう少し食いついてみましょうw

もっと詳しく知りたいをクリックしてみます。

こんなページにきました。

being web master!?

ようわからんけどもサインインしてみましょう!

三つの方法があるみたいですまずはGoogleでサインインしてみます。

お?なんかあるw

所有権が確認されていない・・・と・・・。まぁ、そうですよね。だとおもってました。

ちょっと確認したいので一旦サインアウトしてMicrosoftでログインしてみます。

一緒ですね。どのアカウントでも良さそうです!

ちなみにちゃんとようこそ〜〜〜〜の部分は変わってました(普通変わらないようにアカウント名前つけたほうがいいと思うけどw)

では次に所有権登録をして行きましょう。

今すぐ確認をクリックします。

だいたいgoogle search consoleの時と一緒っぽいですね。

では今回もオプション1(googleの時とほぼ一緒ですがw)で行きましょう。

ファイルをダウンロードします。

こんなやつでした。

デスクトップに移しておきましょう。

では次にブログのデータがあるXサーバーの自分のサーバーへアクセスします。

そのためにはFTP(サーバーへのアクセスに必要なやつ!)が必要なので、Cyberduckを使います。

Cyberduckのインストールが不安な方は別の記事で解説しているので参考にしてみてください。

Cyberduckのインストール

インストールが完了したらCyberduckを起動します。

こんな画面が出てくると思います。

次は左上の新規接続をクリックします。

すると、こんな画面が出てきます。

めんどくさそうですね…でも大丈夫です!

サーバーを登録した時にこのようなメールが届いていると思います。

僕の場合はXサーバーなんですが、ここのFTP情報というものが大切ですね。

ちなみに上の方には他にインフォパネルやサーバーID、パスワードがありました。

このメールのFTPホスト名=サーバ、FTPユーザー名=ユーザー名、FTPパスワード=パスワードに対応しています。

 

 

メールをなくしてしまった方は、メール中下部にも記載がありますが、サーバーパネルにログインする時のID、パスワードがそのままFTPユーザー名、FTPパスワードなので、そちらで確認してください。

FTPホスト名はサーバーパネルにログインをしてから契約情報を開いてください。

ここのホスト名がそのままFTPホスト名です。これを参考に調べて確認してください。

また、メール無くしてサーバーIDは覚えてるけどパスワードを忘れたよ!って方は

サーバーパネルのログイン画面からパスワードを忘れた人に向けた確認ができます。

サーバーIDすら忘れたよwwwって方はインフォパネルから確認することができます。

インフォパネルの契約情報のサーバーIDの箇所にあります。

 

っと、すこし脱線しましたが、Cyberduckの新規接続に記入をして接続します。

また、ここからはデータの削除には特に気をつけるようにしてください!

バックアップを事前にとって置くことをお勧めします。

こんな画面になったら接続成功です。

ここでバックアップを作っておきましょう。

このように自分のドメイン名のフォルダをコピー、ペーストします。

これでOKです。何かあったらこちらのフォルダを元の位置に移して修正します。

次に、先ほどダウンロードしたファイルを置く場所を探します。

indexファイルがある場所と同じ場所に置かないといけません。

ですので、右上の検索画面からindexで検索をかけます。

おそらくひとつのフォルダがでてくると思います。

クリックして開きましょう。

こんな感じになりましたまだファイルはなさそうです。見つかるまで右上からindexファイルを探しましょう。

みつかりました。

また、このとき別のフォルダも出てくることがあるかもしれませんが、一番高い階層のindexファイルが入っているフォルダを知りたいので、無視して大丈夫です!

そしたら右上の検索文字を消します。

では先ほどデスクトップに移したダウンロードしたファイルを移します。

はい、完了しました。これでバッチグーです!

それではBeingの登録画面に戻ります。

ここのステップ3のURLをクリックします。

こんなのが表示されたらOKです!

失敗してしまう方は先ほどのファイルの配置位置が間違っている可能性が高いので、もう一度確認してみてください。

場合によってはいろんなフォルダに移してみて試してみるのも効果的かもしれません。

ただし、その時ダウンロードしたファイル以外のファイルを消さないように気をつけてください。

消してしまうと戻せなくなる可能性があります!

 

では最後に確認ボタンを押しましょう。

 

はい。出来上がりです。

お疲れ様でした。

それでわ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください