資格・試験

秋期の情報セキュリティマネジメント受験申し込み!

どーも、たかぽんです。

先日今年度秋期の情報セキュリティマネジメント試験(SG)に申し込んできました。

簡単に説明すると情報システム使う時安全に使えるような技術つけましょーねー!

ってことだと思いますw

 

特に受けていいことあるのかはいまいちわかんないですが、面白そうなので!

 

受験者数は毎回およそ2万人ほどで一年間で春と秋の2度行われるので4万人ですね。

じつはこの試験つい最近出たみたいですね!

2016年(平成28年)の春期からはじめて実施され、初回の受験者数は17959人、合格者は15800人で、合格率は87.978%です。

ほんとは申し込み時点では21691人いたそうなんですが、実質受けにきた人は17959人・・・・。もったいない・・・。

 

それはさておき、合格率高いですね・・・。

こういった試験の始まりにだいたい言えるのですが、最初は甘いことが多いようです。

他の試験の初回についても現在と比べると合格者は多かったそうです。

 

では、今期春の受験者を見ていきましょう。

2018年(平成30年)の春期は、実質の受験者数14749人、内、合格者数が7926人・・・。少なっw

パーセンテージに直すと、53.739%です・・・30%ちょっと下がってます・・・:(;゙゚’ω゚’):

今の所毎回下がり続けているので、もっと低くなる可能性もありますね。

つまり、次回は今までで一番難しくなる可能性も・・・。

もちろん、運営側がこれで難易度十分と思ったらおよそ50%で推移していくかもしれませんね。

運営側が合格率を何%にしたいのかまだ判明しないのでなんとも言えませんが・・・;

 

さて、そんな試験を受けるつもりなんですが、一応僕は基本と応用は取得済みです。

なので、その時の学習方法にしたがってやってみようと思います。

基本と応用もですが、今回のSGも午前と午後に問題が分かれています。

午前はとにかく短い文の問題をたくさん解け〜!(一文と選択肢4つ

で、SGにおいても同様でした。ちょっと内容がセキュリティ寄りですね。

 

午後から長文読解で基本は選択肢のみ、応用なら記述もありました。

先ほど今年度の春期の分のSGの過去問を見てきましたが、記述はないようです。

ちょっと気持ち楽になりました( ^∀^)!

(今後追加される可能性はありますが・・・)

 

 

 

さて、今回やってみる勉強法としては、教科書は一冊、そして、特に午前問題に対しては

情報セキュリティマネジメントドットコム

こちらのサイトをつかわせていただこうと思います。

午後に関しては例題を自作なんて到底できませんし、あんな長文そうなんどもみたくないです。。。

なので、現時点である過去問を解く、教科書の内容を理解する。程度にしておこうと思います。

 

最初に教科書をパラパラとざっと理解しながら読み進め、(いまいちわからないところは飛ばす)一通り読み終えたら、再度読みます。

前回読んで理解できているところはぱっと確認程度に。

前回わからなかった所があったら、自分なりにでいいので調べてみる。(ネット上で出なかったら諦める!

単純に単語の意味がわからないとかならネットですぐにヒットすると思います。

ネット上に転がってないやつや、いくら解説読んでも理解できない場合は諦めます。

そして2度目、前回より詳しく読み終えたらドットコムさんで午前問題を暇な時に解きまくる!

午後問題は今までの過去問を2回ほど解く!

という流れでいこうと思います。

 

結局直前に詰め込みそうだけど・・・w

 

教科書に関しては正直どれがいいとかいまいちわかんないです・・・w

ので、今回はkindle unlimitedで電子版が読めるこちらを使っていこうかなと思います。

(kindle unlimitedは月額980円で特定の書籍が読み放題のサービスです。)

 

実はこれ去年のやつでしたw

でもまぁ、せっかくの読み放題なので初回ですし、これで勉強してみます!

結果が楽しみ〜♪

 

 

SGの試験に興味を持った方はぜひ、HPにていろいろとご確認してみてください!

情報セキュリティマネジメント試験HP

 

それでは!

まだまだ先ですが、結果をお楽しみにっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください