未分類

東京へ引っ越ししましたっ!

はい、どーもたかぽんです!

実は・・・。

つい先ほど東京へのお引っ越しを終えました。

そしてなんと・・・!?

シェアハウスにきたんですっ!

今日が初日なんですが、今共用部のソファーに座って、外国の方と洋画を見ながら記事書いています。

どういう経緯でこうなったのかについてお知らせしようかなと思います!

 

シェアハウスにしようと思った2つの理由

まず、僕の場合、東京=家賃高いというイメージから入りました。

(イメージというか事実ですね・・・w

だいたい部屋を探していてお、よさそうだなって思うものは5万以上(光熱費は含まず)かかる感じですね。

そこから狭くなったり、古くなったり、風呂無しになったりすると3〜4万台もある感じでした。

それに光熱費やインターネット代を足すと…うん。

目も当てらんない。

 

そして、職場の場所は決まってたので、最初は職場に始発でいける駅近(徒歩10分以内)でなんとなく探していました。

ただ、やっぱり家賃高いなら、最近よくあるシェアハウスで安く済ませよう!(家具もある程度ついてくるし!)

っというわけで、今回シェアハウスに絞って調べました。

結論から言うと…。

ちょっと会社名とか物件名は伏せますが…、家賃は42,000円で広さは10.2㎡

です。

1年間毎月1万円づつ割引されるので、1年間は42000円、1年後からは52000円になると言う感じです。

それらに+15000円の共益費が入ります。

(シェアハウスでは家賃と共益費で、それらの中に光熱費が含まれ、僕の場合はインターネット代も含まれてます。)

つまり、色々かかるお金を合算すると・・・?

初回一年間は月々57000円、そして一年後からは67000円になりますね(割引消えるので)。

一応目安ではお給料の1/3程度(世間一般の標準らしい?)が6万円程度なので、良い感じかなと。

一年後は少しくらい昇給してくれてる・・・はず・・・w

とにかく安いところを探していたら、駅も近く、家賃35000円+共益費10000円とかも結構見かけました。

もちろん光熱費、インターネット代込みで。

安っw

なので、金銭的に比較的に安くすむぞ!ってとこですね。

 

そして、もう一つの理由が何と言っても住人同士のコミュニケーション!

いやぁ、個人的には求めていた環境どんぴしゃりでした。

現在はフランス、イギリス、スペインから三名きており、二名は日本語を結構話せますが、一人は英語と自国語のみしかしゃべれません。

そんな人たちがリビングでいっつもFIFAのゲームとか、洋画見てますw

日本人の女性と男性も3名づついらっしゃるんですが、家に帰ってきたらおかえりって行ってもらえるから…それだけでたまらないですよね…!

一人暮らし歴6年の僕ですが、最初の方はあ、誰もいないんか…ってなりますもんw

そんな中で英語を使って話せる環境もできたのは個人的に大きいですねっ!

(物件の売りの一つも英語話せるって感じでした♩)

 

まぁ、つまるところ、いろんな人と触れ合える環境ですね。

他の人が経験しないようなシェアハウスを是非経験したいって気持ちもありました。

これがもうひとつの理由です。

 

 

シェアハウスってどう?

はい、というわけで、じゃぁ実際のところどんな感じなの?ってことについてご説明してみようかなと思います。

シェアハウスによってだいぶん変わってはくると思うんですが…

僕が現在暮らしているシェアハウスは、運営会社も、住民も積極的にコミュニケーションを取ろう!って感じのシェアハウスです。

最近、増えてきてると思うんですが、お金が安いのはいいけど、人付き合いを家でまでしたくないって人のために、ただ家の廊下とかを共有、基本的にコミュニケーションは挨拶くらいって場所も多いように思います。

(僕のイメージだとマンションの自室がシェアハウスの自分の部屋、マンションの廊下や階段がシェアハウスの廊下や階段みたいな。)

マンションで他の住民にあったら挨拶したとしてもこんばんわ〜。

くらいじゃないです?w

アパート暮らしの僕ですら隣人と会ったのは一番最初の引っ越しの挨拶くらいでした。

そんな距離感を保とう!っていう方針です。

その場合、運営会社も特別にイベント企画とかをしたりせず、ただ暮らすために共有って感じですね。

 

それと比べると、僕が今いるシェアハウスは別ものだと思ってもらった方がいいです。

そうそう、言い方はあれですが、テラスハウスみたいな感じですねw

あれはちょっと恋愛目的感がすごいですが・・・w

で、まだ数日しかいないのですが…

ワクワクが止まりません…w

 

いやぁ、このワクワクには色々なワクワクがあるんですけどね!

まず最初に外国人勢と知り合える!!!!

これめっちゃレアですよ・・・まじで・・・。

シェアハウスって、外国人の人は長くはいられないんですよね…っていうのも、ビザ関係で永住権を持っている人がなかなかいないので。

そこで数ヶ月、数年単位で新しい外国の人と話せるんです!

(もちろん、別れを惜しむ回数もそれだけ多いんですけど…泣

 

つまり、初めて会う外国の方と仲良くなっていけるんですよ。何度も。

これはほんとにおすすめしたい点ですね。

特にコミュニケーション能力あげたい!って人は是非是非!です。

 

そしてもう一つのワクワクの理由が、そのハウス内でイベントとかを開催してもいいんですよ!いくらでも!

例えば今度ハウスの人たちでお花見にいく予定があるようで、それには是非お邪魔しようと思ってます。

一人暮らしの時にお花見とかしたことないんですけどね笑。

あとは小旅行(近場にレンタカーで)行ったり、カラオケやボウリングなんかも過去にはやってるみたいですね。

ちなみに屋上でBBQして騒いでて近隣から苦情受けたっていうのも聞きましたwww

そんな感じで、僕らが考えればいろんなことをやっていいっていうのも一つワクワクする理由ですね♩

 

ただーし!

まだワクワクです。(実際に行ってないし!見てないし!やってない!

なので、これから確認していきます。

 

 

そしてじゃ〜ここからは気になるなぁ…ってところも少しだけ。

まずは〜みなさんが思いそうな恋愛ですよね。

う〜ん。

まぁ、まだ住民同士の人間関係が見えてこないのでなんとも言えないんですが、ぱっと見そんなにドロドロはしていない印象です。

まぁ、一度誰かと恋愛関係になったら他の人とのことが気まずくなって出て行っちゃったり・・・?なんてこともあるのかな・・・?

まったり調査しつつって感じですかね。

あ、でも昔の記録みたいなので住民同士の結婚おめでとう〜的なのはありました。

なので、恋愛目的のみでくる人は少ない気もしますが、結果的に結婚までできたりもするみたいです。

 

僕的には…今の所は一緒に暮らしているせいか、女性の住民の方はどちらかというとお姉ちゃん・・・達?的な感じですw

みなさんほんの少し僕より年上なんですが、僕もまだまだ敬語しか使ってないですし…

同い年の男性と、外国陣勢はもう同級生の友達みたいな感じですね!気持ち的に。(外国人勢は年齢ばらばらですけどもね。

 

そして共有スペースについてですね。

お風呂や洗濯物は?

冷蔵庫やトイレは?

お掃除は?

って感じですが、僕のとこは意外とルールびっしり!っていうより、なんとなーく別れてます。

女性専用のお風呂やトイレがあって、あとは割と自由に使っていいよ〜って感じですw

間取りは一軒家の中に10箇所くらいの部屋があって、それぞれ鍵ついてて、階ごとに女性専用のお部屋、男女共用のどちらかになっています。

なので、女性はおそらく・・・。女性専用のスペースを主に使用して、僕ら男性陣はだいたい自分の階にあるお風呂やトイレ使ってます。

 

洗濯物に関してはどこに干してもOKです。

ただ、屋上は基本女性しか使ってないみたいです。(屋上に行くには女性専用フロアを通るから。

まぁ、面倒だし基本は自分の階で済ませますね。

 

そして冷蔵庫に関してですが、実は自由なんです・・・!

ただ、だいたいみんなが使っている場所が決まってくる・・・らしいんですが、まぁ、僕はあんまり料理をする方じゃないから・・・w

別にいいかなぁ・・・と思ったりもしてますw

冷蔵庫が三台くらいあって、それぞれバラバラに入れてる感じっぽいです。

まだ僕もよくわかってないw

今後調べないとですね。

 

そして掃除当番ですが、一応あります。

ただ、毎週決まった場所をいつでもいいので一回掃除をする。

のがルールになってます。

あくまでハウス内ルールではありますが。

つまるところ、そういうところを話し合って考えて、よりよくしていくこともできるってことですね。

 

なんだかんだ言って、まだまだ住み始めて数日、色々と大変だろうけどまた引き続きお知らせできたらいいかな?って思います♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください