repair

Iphone6 plus の電池交換してみた!

どーも!たかぽんです!

先日iphone SEの画面交換をしました!

ので!

もっと簡単と言われてる電池交換も6 plusの方でやっておこうと思い、交換用電池を購入しました。

こちらも最低限必要な器具は全て揃っていますので、これを購入すれば交換ができる様になっています。

現時点ではiphone4sから6plusまでに対応しているようです。

SEの画面より高いんですね:(;゙゚’ω゚’):

すごい個人的ではありますが、画面ってたかそうなイメージありました・・・。

 

ちなみにiphone 6 plusは購入して4年目・・・?くらいだったので、だいぶんがたがきてて・・・。

何もしてない状態で画面が飛び出ちゃったりしてます:(;゙゚’ω゚’):

 

何かの拍子に飛び出てきて・・・。

押し込んだらダメだっていうことだったのでずっとこのまま過ごしてきました・・・。

 

がしかし!それも今日まで!!!

 

やっていきましょう!

あ、具体的な手順は前回のSEと同じくYoutubeの動画にてご覧いただきたいと思います。

字面だけより100%わかりやすいので。

 

また、自分で修理をしてしまった場合、アップルからのサポートが受けられなくなるようなので、気をつけてください。

(どこで修理したと判断されるのかはわかりませんが・・・。)

自分で修理完遂できる自信のない方や、購入してすぐのiphoneだった場合、メーカーに正規でお願いした方がいいかもしれません。

今回はiphone6 plusでだいぶん古いモデルなので、修理出すなら新しいの買った方がましなきがする・・・ので、ガンガン自分で修理していきます!w

 

あくまで、修理は自己責任でお願いいたします。

 

というわけで、ダイジェストだけお見せします。

電源を切り、外パネルを開いてピンを取り外し。

電池を基盤に繋ぐピンを外してシールを剥がし・・・。

綺麗になりましたぁ!

次は付属のシールを新しい電池にはっつけて・・・?

両面テープの片側を剥がして、もともと電池が入っていた感じにペタッと貼ります。

そして蓋をすれば完成です。

 

画面交換よりも全然簡単でした。

そもそもの工程の数も少なかったです。

動画探してる時にiphoneXのも見たんですが、新しいiphoneXとかでは電池も複数に分かれていたり?するようなので、少し難しそうだったのですが・・・。

少なくとも6plusでは非常に楽に電池交換ができました。

電池の減り具合もだいぶん改善されたので、大満足です♩

入れ直しの時にしっかり画面を入れ込んだので画面の飛び出も治りました。

癖がついちゃっててまだ歪みが残ってたりはしますが、使っていればまた平らになるかな。

 

っというわけで!今回はiphone6plusの電池交換をやっていきました!

いやぁ、ネジを回していじいじしてるのが楽しくなってきました・・・w

今度壊れた3DSとかもいじってみようかな・・・w

 

また何か修理する機会があれば記事にしようかなと思います!

ではでは、今日はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください